TECHNOTE

KENT WEB POSTMAIL設置メモ

KENT WEB POSTMAIL
http://www.kent-web.com/mail/postmail.htmlについて。

【init.cgi】
-fコマンド=0
$cf{send-fcmd}=0;

【postmail.cgi】
343行目
open(MAIL,”| $scmd -t -i”)or $error……
を、
open(MAIl,”| $scmd -t -i -f $email”)or $error…..
に変更すると、送信者(入力者のアドレス)からメールが届くようになる。
さらに、
返信送信では、
353行では、同様に、-t -iの後に、
-f $cf{mail to}”を追加で、送信先アドレスが、返信メールの送信元として表示されるようになる。

※補足
マニュアルでは、必須入力は、nameの値の前にアンダーバーを入れるとあるが、formタグの下の行のneedで個別に指定する。